地域一番店への道のり ~接遇研修レポ 受講者様感想あり~

研修講師の必需品です

今のご時世、研修講師をやるときにはフェイスガードが必需品

ブレーンストーミング KJ法での必須アイテム 付箋とともに、活躍しています。

 

緊急事態宣言の延長…

オリンピック開催に関する問題発言…

なんとなく気持ちがなえてしまうようなことがたくさんある昨今ですが。

 

そんな中でも、このフェイスガードを使用するリアルで皆さんとお目にかかる研修を担当させていただけること、決して当たり前ではなく、感謝に堪えません。

 

 

こんにちは。話すプロである私が あなたの想いを 届けるべき人にお届けする方法をお手伝いします

想い伝達請負人  広島の司会事務所 研修講師派遣 Infinity代表 笹木純子です

 

客層の変化に対応する

先日、自転車店のスタッフ様接遇研修を担当いたしました。

 

 

以前 広島県商工会青年部連合会様からのご依頼で接客力向上セミナーの講師をさせていただきまして。そのセミナーに社長がお越しになっていたことがご縁で、今回自社での研修を御用命くださいました。

 

同社のここ最近のお悩みは、顧客層の変化に伴う接客のあり方。

長年地域に愛されているお店でありながら、この業態での知名度を着実に上げてきた結果、地域外のお客様も増えてきたご様子。

 

扱う商品は

1万円台のママチャリもあれば

100万円に達するスポーツバイクまで幅広い!また、自転車ですから、子どもから大人までがお客様です。

 

もちろん、購入だけでなく、メンテナンスが目的でご来店になるお客様もいらっしゃる。

 

 

ご来店になるお客様がこれまで受けてきたサービスも、それぞれに違うわけです。あくまで傾向としてではあるけれど、高額商品をお求めになるようなお客様は、これまでにいろんな場所で「いい接客」を受けた経験をお持ちなわけです。

でも、地域のお客様には先代からの長いお付き合いのお客様も多く、昔ながらの気兼ねない感じの接客を望んでいらっしゃる方が多いわけです。

当然、通り一遍のご接客でご満足いただけるはず、ないですよね。

 

ただそんな当たり前のこと、わかっているつもりでもわかっていないのが現実です。

研修初日は、その当たり前のことをきちんと理解してもらうことにゴールを据えて、1時間の研修を終えました。

 

研修直後、

「面白かったです!」

「内容がすんなり入ってきましたー!」

というスタッフの方からのご感想。社長からも

「良かった!みんな結構いろんな意見を出してくれて。いいですね、こういう研修!」

とのお言葉。

夕方になって、改めて社長からご感想をメッセージでお寄せいただきました。

今日はありがとうございました。昼からバタバタとしてましてスタッフ全員と話できてないですが話ができたスタッフからは全員よかったとの声をいただきました。ありがとうございます。
さらに、◎◎くんからは みんなであーでもない、こーでもないと意見を出しあってなんか変わりましたねー
という報告をもらいました。私を含めて頑張って、変わっていくよう努力しますので引き続きよろしくお願いいたします

==========================================

 

そう、接客向上は、研修に参加するだけで終わってはいけません。スタッフひとりひとりが意識をし、互いに高めあってお客様に還元していく姿勢が大切です。

 

接客研修は、今後定期的に続いていきます。

どんなお客様にも愛される地域一番店への道のり、これからもサポートさせていただきます。

 

 

投稿日: