【お客様の声】自分では伝えられない想いを言葉にしてもらいました

Infinity代表 笹木純子です。

ウエディングプランナーは、新郎新婦さまから希望やイメージを聞き、最善の企画を提案して結婚式全体をプロデュースします。

K様は、プランナーとして、ブライダルに関する専門知識や企画力だけではなく、「結婚式」に対して熱い想いを持つ素敵な女性です。
大変嬉しいことに、ご自身の人前式での司会を依頼していただき、なんと披露宴にも招待してくれました。
ありがとうございます!

人前式の司会を担当、元ウエディングプランナーK様からのメッセージ

 

純子さん

今日は結婚式に参加してくださって、本当にありがとうございました。楽しんでもらえたかな?想いが伝わっていたら嬉しいです。今日はいつもは言えない感謝の気持ちを伝えられる特別な日なので、手紙を書いたりなんてしちゃってます()

 純子さんといつからこんなに仲良くなれたのかはっきりとは覚えていないけど、きっと結婚式に対する考えや熱い想いが似ていたのがきっかけなんだと思います。

いつもニコニコしていて、元気で周りを明るくしてくれる純子さんだけど、人一倍努力をされて、大変だったことも頑張って頑張って乗り越えてこられたからこそ、周りの人たちを引きつけるパワーを持っているんだと思います。

プランナーになった頃から、純子さんのような想いを持った人に自分の結婚式で、自分じゃ伝えられない気持ちを言葉にしてもらうのが夢でした。
広島で純子さんと出会って、こうして長年抱いていた夢を実現できたこと心から感謝しています。

 純子さんと一緒に担当した結婚式を通して本当にたくさんのことを学ばせてもらいました。
涙しちゃうくらい2人の気持ちに寄り添った司会ができるって、本当にすごいことです!!
1組1組の担当ができていること、あたり前に思っちゃいけないなと思わせてもらえます。

この夏で一旦プランナーのお仕事は離れるけど、いつかまた同じフィールドで働ける時がきたら、絶対今よりもっといいモノ創るので期待していてください☆
それまでは、お友だちとして、少し先の未来では先輩ママさんとして、ずっと仲良くしてください。

 今日、純子さんを招待できて、本当によかった!!また悩んだ時は相談にのってくださいね。

 カマコより

(挙式日:201946日)

同じブライダル業界で働くK様からの嬉しい司会ご指名

新婦K様は、「GOOD WEDDING AWARD2014」にて 準グランプリにもなった名ウエディングプランナーです。

プランナーと司会として、何度も一緒に結婚式を担当させていただきました。

彼女のプランニングは、ただ単に結婚式の進行を組み立てるだけではなく、「結婚式のテーマは人生のテーマになる」という強い想いがあふれていました。

 K様から引き継ぐヒアリングシートは、新郎新婦様から聞き出した情報がびっしり。お二人とのしっかりとした信頼関係があってこそ出来ることです。

彼女と一緒に仕事ができたことは、ウェディングに向かう私の気持ちを一層熱くさせてくれました。

K様の結婚式のテーマ「toridori」

新郎T様と新婦K様は、趣味も好みも違います。でも、それでいい。色とりどりでいい。お互いの違いをそのまま受け入れ、認めたうえで共に歩みたい。
互いを尊重し合うお二人らしく、結婚指輪のデザインもご夫婦で違うものを選ばれました。

 人前結婚式の入場前、たくさんの結婚式をサポートしてきた新婦K様は余裕の表情。進行の段取りや他のスタッフを気遣う余裕さえありました。
一方の新郎はガッチガチ()に緊張されていて、そんなところも「とりどり」なお二人だなと微笑ましく嬉しく見守らせていただきました。

改めてご結婚おめでとうございます。
多くのカップルの幸せな結婚式に立ち会ってきたK様から司会のご指名いただけたこと、大変光栄に思います。

これからも末永く仲良くしていただけると嬉しいです!

投稿日: