【ブライダル業界からの推薦】新郎新婦さまへの気配りと愛情

Infinity代表 笹木純子です。

結婚式は、大勢のスタッフが新郎新婦さまをサポートします。

プランナーや司会者、ウエディングヘアメイク、フローリスト、フォトグラファー、音響、シェフ・・・
「お二人の想いが伝わる結婚式をあげていただきたい」と、全てのスタッフが協力しあい、一丸となって挙式を創り上げます。

同じブライダル業界で働く方々から推薦文をいただきました。
大変うれしく思うと同時に、改めて身が引き締まる思いでいっぱいです。

 今回はハープ奏者 松浦洋子様からいただいた推薦文と、結婚式の現場でご一緒させていただく中で感動したことや、感謝していることなどをご紹介いたします!

ハープ奏者 松浦洋子様より嬉しいお言葉をいただきました

ハープ奏者 松浦様

挙式で演奏の仕事を始めた時、僅か20分程度の人前式で、「司会者さんによって、こんなに挙式に差が出るんだ〜」とビックリしたのを覚えています。

 挙式の流れに沿って円滑に進めれば良いだけの事と言ってしまえばそれで終わってしまうのでしょうが、一生に一度の結婚式は、最高のものであってほしいです。

 素人目線で申し訳ないですが、何百という挙式を見てきた私からすると
笹木さんは技術的な事は言うまでもなく、気配り、そしてお二人への愛情をとても感じます。

 具体的には、挙式の流れがスムーズで、例え突発的なアクシデントが発生しても、何事もなかったように繋ぎ、対応して下さる。
これは、進行しながら、常に周りの状況を把握されているからだと思います。

 また、お二人とのコミュニケーションがしっかり取れているからだと思うのですが
「楽しく、明るい〜!」って挙式だったり、「厳かで、味わい深い」挙式だったりと、
その挙式によって雰囲気も異なります。

きっと、お二人の希望だったり、雰囲気を読み取られているのだと思います。

 挙式でこれだけ違うのだから、披露宴は推して知るべしと思います。

 上手く伝わると良いのですが、私が笹木さんを推薦する理由は
司会者としての技術に対する絶対的な信頼、ご本人の向上心、
そしてお二人への愛情を感じるからです!

新郎新婦さまのリクエストに細やかに対応するプロ

松浦さんは、挙式会場での新郎新婦様の様子、司会者の動き、他のスタッフの動き、ゲスト様の状況を常によく見ていらっしゃいます。

例えば、私が少し目線を向けたり、お辞儀をする後ろ姿をご覧になるだけで演奏を始めたり、ストップされたり。会場の雰囲気と想いを感じ取り、まさに「あうんの呼吸」で美しい音色を奏でて下さいます。

また、新郎新婦さまや、お二人をアテンドするスタッフによって動きや歩く速度が異なりますが、松浦さんのごく自然な演奏で素敵なシーンに仕上がります。

結婚式を創り上げるうえで音楽が果たす「役割」を深く理解されているからこそだと思います。

 先日の挙式では、新郎新婦さまが挙式の楽曲にこだわりをもっていらっしゃいました。
松浦さんは「この曲で入場したい」「この曲で退場したい」というお二人のリクエストに、細やかに対応されていました。
アレンジも大変素晴らしく、まさに演奏のプロだなと感じました!

投稿日: