撮影はブランディングに大きく影響する というお話

純子さん かっこいい~!
ステキ~
モデルみた~い!

そんなお声をいただけています

 


あなたの想いを 届けるべき人にお届けする方法を 話すプロである私が お手伝いします

想い伝達請負人 
広島の司会事務所 研修講師派遣 Infinity代表 笹木純子です

 

ブライダルMCのための学びの場を立ち上げました

という記事を先日書きましたが、先週 8月7日 ゆいのコトノハ KICKOFFセミナーが開催されました

集客の告知をスタートしてからというもの、わずか2日間で定員に達してしまったほど大反響だったこちらのセミナーは、おかげ様でとっても嬉しいご感想をいただけるセミナーとなりました。

 

さて、このゆいのコトノハを立ち上げるうえで、目指す方向性がありました。

それは、 

新しい時代に相応しい司会者(”令和版MC”とでも言いましょうか)

ですから、世間一般の方々がイメージしているような 【THE(ブライダル)司会者】

分かりやすく言えば、ジャケットにパールのネックレス&コサージュ のようなスタイルではない司会者のイメージを創りたかったのです

ということで、今回の「ゆいのコトノハ」キックオフセミナーで登壇してくださる他府県の司会者さんたちも交えて、WEBサイトやSNSで発信していく際に使用するためのイメージ写真の撮影をすることに!

 

とは言っても、撮影では何を着ればいいのかなぁ…。 うーん、どうしたものか…


そんな時、写真撮影をお願いしていた 感写スタイル ササキ・タケシさんからとってもナイスなご提案をいただきました

「スタイリスト、つけてみない?」


タケシさんは、実はお仕事でご一緒したのは数えるほどしかないのです。それでも、そのわずかな回数だけでいい仕事をされることが十分にわかるフォトグラファーさんです。

(タケシさんはむしろ、お酒の席で一緒、が多いひと笑)

そのお人柄は大変素晴らしく、次に自分の写真を撮影することがあれば絶対にお願いする! そう心に決めていたのです。

タケシさんは、ウェディングの撮影のほか、広告撮影やプロフィール撮影のご経験も豊富

更に、写真を通してのブランドコンサルティングにも力を入れていらっしゃいます。

写真は、ブランディングには大変重要な役割を果たします。
ですから、どこで撮るか。どんなイメージで撮影するか、ということが本当に重要となってきます。

さらに、写真のイメージに直結するのが被写体!
ポージング、表情、そして、何を着るかが とってもとっても大切になってくるのです。

そこで、スタイリングのプロフェッショナル登場、というわけです。

 

スタイリストとして、タケシさんが手掛けるコンサルティングチームに加わっていらっしゃるのは
La paix(ラペ)を主宰する 宮本彩さん
骨格診断とパーソナルカラーを用いて、似合うスタイリングを提案してくれる救世主です


彩さんのことは、彼女の骨格診断の先生でもある 人気イメージコンサルタント 望月順子さんのブログを見て知っていました。

そして、昨年 2019年6月 あるお店のオープニングレセプションの場でお姿を発見!
「宮本彩さんですよね!?いつも宮本さんのInstagram拝見してます!」
と、思わず声をおかけしてしまうほど、小柄だけど、ひときわ輝くセンスで、存在感がある女性だったのを覚えています。

 

そこから1年後、お仕事をお願いすることになりました。


その彩さんのスタイリングと タケシさんの撮影のおかげ
何より 一緒にモデルとして登場してくださった おふたりのおかげさまで とってもオシャレな写真をたくさん撮影することができました!

 

 

その時の様子は、すでに スタイリストの彩さんがご自身のブログで書いてくださっていますが

新規事業に向けた洋服選びと撮影スタイリング

 

私からみたお二人の仕事ぶりがどんなだったか
それについては、次の記事に続きます

 

 

投稿日: